BricsCAD いろいろな種類の寸法線を一括で選択する方法(select)

寸法線自体、長さ寸法、直径寸法、半径寸法等種類いくつかあります。クイック選択コマンドの場合、それぞれを選択し、追加することになります。そこで、一括で寸法線のみ選択する方法を説明します。

【操作方法】

1.コマンドラインに「SELECT」と入力し実行します。

2.「セットに含める図形を選択 [選択オプション(?)]:]と、表示されるので、「選択オプション」をカーソルで選択します。

3.「図形を選択: [すべて(ALL)/….]: 」と表示されるので、その中の[プロパティで選択…]を選びます。

4.「プロパティ別選択 [ブロック属性表示 (?)]: 」と表示されるので、オプションの「ブロック属性表示」を選択します。

5.「プロパティ別 選択 […..]: 」と表示されるので、「種類(TY)」を選択します。

6.「選択する図形タイプ[…..]: 」と、表示されうので、「タイプリスト(?)」を選択します。

7.「選択する図形タイプ [点 …..]: 」と、具体的に図形タイプが表示されるので、「寸法(DIMENSION)」を選択します。

8.寸法図形が全て選択されますので、良ければそのまま「Enter」で決定します。

9.「セットに含める図形を選択….」と、表示されるので、追加がなければ、再度、「Enter」で決定します。

これで、寸法線が全て選択できます。

BricsCADの詳しい説明は以下のURLからどうぞ

BricsCAD(ブリックスキャド) DWG互換CAD

以上

 

Shopping cart0
There are no products in the cart!
Continue shopping