BricsCAD 画層を簡単に管理する方法

画層の表示・非表示を設定するのに、画層をひとつひとつ都度、設定するのは大変です。あらかじめ表示画層・非表示画層を設定することにより、その設定を呼び出し、簡単に画層を変更することができる設定方法です。

【操作方法】

1.リボンmenu の「ホーム」タブ -「画層管理」の「画層状態」アイコンをクリックします。

2.「図面エクスプローラ」の「画層状態」を選択した状態でダイアログが表示されます。新しく画層状態を設定する為に、「新規」アイコンを選択します。

3.一行項目が追加されますので「名前」の項目を、分かり易い名前に変更します。

4.「編集」アイコンをクリックすると、「画層状態を編集」ウィンドウが表示されるので、表示したい画層を編集し、「OK」ボタンをクリックします。これで、「全画層表示」項目に画層状態が記憶されます。

5.新しい行を追加し、こちらも「編集」アイコンをクリックして、画層状態を編集します。

6.表示を変更したい項目を選択し、「呼出」アイコンをクリックします。

7.「上書き」アイコンをクリックし、現在の画層に上書き変更します。

8.「この画層状態を上書きしますか?」と、表示されるので、「はい」をクリックし、図面エクスプローラウィンドウを閉じます。

9.非表示画層が表示され、表示が変更されます。このように、簡単に複数の画層の表示、非表示を簡単に変更することができます。

以上

ショッピングカート
カートに商品がありません!
買い物を続ける