BricsCAD ブロックを外部ファイルに抽出するコマンド

V22 NEW

図面の中のブロックを選択して外部に保存することができるコマンドです。

コマンド名:EXTRACTBLOCKS

【操作方法】

1.コマンドラインに「EXTRACTBLOCKS」を入力し実行します。

2.「図形を選択・・・」と、コマンドラインに表示されるので、外部に保存したいブロックを選択します。

3.ブロックが選択できたら、「ENTER」で決定し保存するフォルダーを選択します。「OK」をクリックして完了します。

4.選択したフォルダーにファイル名がフォルダー名となり、その中にブロックファイルが保存されます。

以上

ショッピングカート
カートに商品がありません!
買い物を続ける